脱毛のあれこれ

全身脱毛と部分脱毛どっちがいいの?

更新日:

脱毛をしようと思って色々調べてみたら、全身脱毛と部位脱毛とあるの...?

どっちがいいんだろう?全身脱毛は高額だし、とりあえず初めてだし部分脱毛かな...。

なんて悩んでいませんか?

私も最初は迷って部分脱毛から始めたのですが、オススメは全身脱毛です。

私も最初に戻れるなら迷うことなく全身脱毛にします!

 

全身脱毛とは?

「全身脱毛」はその名の通り体全体が脱毛の対象となります。

自分が気になる部位だけを行うのではなく、そのサロンが対象部位としている全ての箇所を脱毛していくことになります。

※注意"顔"や"VIO"を対象部位に含まないサロンもあります。

自分が脱毛したい部位が含まれているか契約前にきちんと確認しましょう。

 

全身脱毛のメリット

・コストパフォーマンスが最強

部分脱毛に比べて一部位あたりの料金は割安になります。

結局何パーツも行うのであれば、全身脱毛をした方が安く済みます。

 

・短い期間で脱毛が完了する

当然ですが、部分脱毛でパーツを追加していくよりも早い期間で脱毛が完了します。

最低でも完了までに1年くらいはかかるので、パーツを追加し続けているといつまで経ってもサロンに通い続けることになります。

 

・境目やムラがなくキレイな仕上がりになる

部分脱毛だと、処理をした部分としていない部分との毛量の差が気になってしまうという人が多いです。

全身脱毛なら全ての部位を継ぎ目なく処理をするので、境目やムラがなくキレイに仕上がります。

また、自己処理の難しい背中やうなじもキレイになり、背中が開いているような服も自信を持って着れちゃいますね。

 

全身脱毛のデメリット

・1回あたりの処理時間が長い

全身脱毛の場合は1度に行う照射範囲が広いため、どうしても施術時間が長くなります。

脱毛マシンの進歩で以前よりも施術時間は短くなりましたが、60~90分くらいはかかります。

1度の施術で全身の1/3や1/4しか行わず、短時間でできる脱毛サロンもあるようですが、その分頻繁に何度も通う必要があります。

 

・料金が高い

気軽に始めようと思って料金を調べると、10~20万円といった高い料金に驚くのではないでしょうか。

最近では月額定額制のプランも増えていますので、パックプランに比べると気軽に始められるかもしれないですね。

 

部分脱毛とは?

「部分脱毛」は脱毛したいと思う部位だけを選んで脱毛ができます。

ワキやVラインが人気となっており、部分脱毛のできるサロンではとっても安くワキやVラインの脱毛ができるキャンペーンを行っていることも多いです。

不安を抱えたまま高額なプランを契約する前に、キャンペーンを利用して効果や痛みを確かめてみることができます。

 

部分脱毛のメリット

・1回あたりの処理時間が短い

ワキだけやヒジ下だけ、といったように1パーツだけの処理も可能なので、1回10分程度で行うことも可能です。

少しの空き時間で脱毛ができます。

 

気になるパーツだけ行うことができ、料金が安い

露出の多い気になるパーツ1,2か所行う程度であれば数万~10万円未満で脱毛ができます。

そのくらいの料金なら少し節約すれば捻出できそうですね。

 

部分脱毛のデメリット

・他のパーツもやりたくなり、コストがかさむ可能性大

部分脱毛のデメリットはこれに尽きます。

一部分キレイになると他のパーツも気になり始め、追加し続けた結果、全身脱毛の方が安かった...なんてことも。

これではコストだけではなく、気になる部分がすべてキレイになるまでの期間も長くなってしまいます。

 

部分脱毛がオススメの人

”気になる部位だけ脱毛したい”という人に部分脱毛をオススメしているサイトも見かけますが、私が部分脱毛をオススメする人は

あまりお金をかけられないけどココだけはどうしても脱毛したい!という部位がある方だけです。

ワキやVラインだけキャンペーンでめちゃくちゃ安く脱毛できる!という場合は最初にお試し感覚で通っても良いと思います。

が、まともにお金を払って契約するなら最初から全身脱毛がいいです。間違いなく。

 

全身脱毛がオススメの理由

何でそんなに全身脱毛をオススメするのかと言うと、単純に自分の経験があるからです。

数回レーザーを当てると毛が細くなったり、生えてくる量が減ったり、と効果を実感するようになります。

効果が出てくると自己処理の回数が少なくなり、肌へのダメージが減っていきます。

楽になったり、キレイになるのが実感できると”次はココも脱毛したい”という思いが芽生えます。

整形も1箇所行うと次から次へと治したい部分が出てくるという話を聞きますが、脱毛も同じように1箇所キレイになると違うパーツが気になり始めます。

特に処理をしたパーツと、処理をしていない隣のパーツとの境目が気になり始めるという話はよく耳にします。

人間の欲は恐ろしいもので、不思議と今全然気になっていない部位まで気になり始め、とにかく脱毛したいパーツが次から次へと現れてしまうのです...

そもそも大半の人が他の箇所もお手入れしたくなるのを分かっているから、脱毛サロンは部分脱毛の通い放題を破格で行っているのでしょう。

 

全身脱毛と部分脱毛の料金比較

全身脱毛は一見高額ですが、一部位あたりの料金はかなり割安になっています。

部分脱毛で複数部位を行うと、結局全身脱毛よりも高額になってしまうことになるのですが、どれくらい処理をすると全身脱毛より高額になってしまうのでしょうか。

実際に全身脱毛プランも部分脱毛プランもある人気の脱毛サロン「銀座カラー」の料金で比較してみましょう。

 

料金プラン

デリケートチョイス 8 回 21,000円(税抜)
スタンダードチョイス 8 回 42,000円(税抜)
新・全身脱毛(顔なし) 無制限 197,650円(税抜)

※デリケートチョイスは「両ワキ」や「Vライン」などの小さな部位、スタンダードチョイスはひじ上・下、ひざ上・下などの大きな部位

全身脱毛は何故か回数無制限にした方が安いので回数無制限との比較とします。

全身脱毛は197,650円となります。回数無制限でこの料金はかなりお手頃です。

 

この全身脱毛プランには顔は含まれていないため、フリーチョイス脱毛コースも顔以外で選んでみましょう。

「ヒジ下」、「ひざ下」は露出することも多く、気になる方が多いと思います。

ここをやると「ヒジ上」、「手の甲・指」、「ひざ上」、「ひざ」も気になってきちゃうんですよね...

「ワキ」はどこかのキャンペーンで安く行うとして、デリケートチョイス(「手の甲・指」「ひざ」)2パーツ/スタンダードチョイス(「ヒジ上」「ヒジ下」「ひざ上」「ひざ下」)4パーツを脱毛すると...

21,000円×2+42,000円×4=210,000円となります。

あっという間に全身脱毛超過しちゃいましたね。

見える部分がキレイになると人気のVIOとかも追加したくなっちゃいますよね...

これなら最初から全身脱毛にしておけばよかったってなりますよね。

 

まとめ

全身脱毛はパッと見料金も高く、最初は躊躇してしまうかもしれません。

しかし、複数箇所をお手入れしたいなら、脱毛が完了するまでの総額も期間も絶対に全身脱毛がおトクです!

今、「腕やワキしか気にならないよ」と思っている方も、腕やワキがキレイになると、きっと手の甲や脚なども気になり始めることでしょう。

部分脱毛でどんどんパーツを増やして、お金も時間も無駄にしますか?

全身脱毛で安く、早く、キレイな自信の持てる美肌を手に入れちゃいましょう!

-脱毛のあれこれ

Copyright© キレイモで全身脱毛 | 脱毛で効果が出ないのにはワケがあった!? , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.